高雄行ってきた2019 その2

こんにちは。遅くなりましたが高雄その2です。

高雄2日目はホテルで朝ごはん食べて

地下鉄のって

 

美麗島站のステンドグラス見て

原日本海軍鳳山無線電信所という廃墟をみてきました。旧日本海軍の無線電信所で、大正6年に建てられたとのことです。終戦後には政治犯などの取り調べを行う施設となり、さらに海軍教導センターなどを経て2001年に解体。建物自体は台湾の文化遺産となり、公開されています。

入り口の受付の人以外、ほとんど誰もいないうち捨てられた場所なのですが、上記のような理由でちょっとまがまがしい印象を受けます。

十字型の建物で中はコントロールセンターのようになっている

海軍の施設だったらしいので。

入り口

医務室らしいが、むしろ保護室的な壁の詰め物とか。

体育館やら講堂やららしい

おなか減ったので10時のおやつに鶏肉飯。

打狗英国領事館官文化園区入り口から階段を上って行きます。ちなみにここまではバスが便利です。KRT西子湾站から99番バスか橘1バス。

てっぺんはafternoon teaができる茶芸館とちょっとした博物館

港が一望できます。ちなみに超暑かったのでちゃんと日焼け止め&水分の確保をしましょう。

夜は瑞豊夜市に行きました。

前に食べそびれた月亮蝦餅80元

ちなみに今回はホテルを六合夜市のすぐそばに取ったのですが、工事があったらしく夜市が休み、という非常事態になっておりました。観光客の人も結構困っていた。

帰りは高雄を早朝に出発するTigerair taiwanの高雄→成田便でした。KRTでチェックインに間に合うか心配だったのですが、なんとか間に合うように時刻表が組まれているようです。

高雄空港は大雨で、そのあと出発がえらい遅れたというおまけつきでした。

成田付近で食べたラーメン。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です