Jビザ更新にカナダに行こうというお話 その2

  • 「航空券持った?」「持った!」
  • 「パスポート持った?」「持った!」
  • 「DS-2019持った?」「持った!」
  • 「面接予約票持った?」「持った!」
  • 「Offer letter持った?」「持った!」
  • 「eTA登録は?」「忘れた!」

こんにちは。その2になります。その1はこちら。

日本人はカナダへはビザ無し渡航が可能ですが、アメリカのESTAのように2016年からは電子渡航認証(eTA)の登録が必要になってます。詳しくはeTAで検索してください。いいえ、検索しないでこちらのリンク(https://www.canada.ca/en/immigration-refugees-citizenship/services/visit-canada/eta/apply-ja.html)から飛んでください。と申しますのも検索結果のかなり上位にヘンな代行業者のサイトがありまして、最初は私もだまされそうになったからです。ページがわざとこなれてない日本語でつくられていていかにもそれっぽい。

本物のサイトからはオンラインで簡単に登録できます。必要なのはパスポートに記載されている情報と、可能なら飛行機の出発時間です。一人当たりCAD 7かかります。60ドルかかるって? あなたはだまされています。上のリンクから飛んでください。

普通はすぐにeTAの登録が終わり「これで入国できるよん」のメールが届きますが、たまに登録内容のレビューを要したり、その結果追加書類が必要になったりするために時間がかかることがあります。フライトの1週間くらい前には登録を終わらせましょう。大人で無職だとレビューを要するみたいです。要は不法滞在してもらいたくないわけですから。

ビザの写真はCVSで撮ってもらえますがそれなりにお金がかかります。うちにはPhotoshop lightroomがあったのでデジカメで自宅撮影して、このYouTube動画(リンク)を参考にして自分でファイルを作成しました。でき上がったJPGファイルをCVSのサイトからアップロードして、1枚大体$1で写真も完成しました。撮影条件にいろいろ制限があって、よくみんながハマっているのが背景色が白でなければならないということです。気をつけましょう。

(3月27日追記)白というのは「白」です。アメリカの照明はあまり強くなく白がクリーム色っぽいことがよくあります。真っ白じゃないとはねられます(はねられました)ので注意。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です